FC2ブログ
    2018.06.05

    白の下地に、赤みをおびた米松の梁が映えます。

    今日から東京の大工さんが3人、応援に来てくれました。
    「木箱212構法」に慣れています。
    作業のスピードが速くなりました。
    午前中で、天井の白い合板を張り終えました。
    白の下地に、赤みをおびた米松の梁が映えます。
    今回は、合板の継ぎ目の転び止めを無くしたので、さらにすっきりしました。
    おまけに、木箱組社長の午前の仕事をお見せします。101806040003.jpg
    201806040004.jpg
    201806040005.jpg
    201806040005.jpg