FC2ブログ
    2019.02.05

    「天井の楕円」

    住宅雑誌「住宅特集」の2月号は、リノベーションの特集である。
    ページをめくっていたら、「天井の楕円」と名付けられた住宅が目を引いた。
    単純な大きなワンルームに白い楕円が浮いています。
    はじめは、楕円に目が行ってましたが、この大きなワンルームには見覚えがあります。
    そうだ、「銀の木箱」だ。
    私が20年前に設計しました。
    オーナーが変わり、リノベーションすることは聞いてました。
    でも、まさかこうなるとは。
    建築家って、ほんと、何するかわからないよね。
    デザインしない単純な「木箱」だから、挿入された白いオブジェが大変目立っています。
    「銀の木箱」は、この建築家のデザインに役立ったと、考えよう。
    仕事はポジティブシンキング。
    201902050001.jpg
    201902050002.jpg