FC2ブログ
    2018.12.17

    一畳の浴室

    「木箱・学園坂 96/100」の浴室の広さは1畳です。
    一般的な広さは2畳ですから、半分です。
    約40年間、設計していますが、1畳の浴室は初めてです。
    斬新ですね。
    なぜか狭さを感じません。
    「茶室の設計法を取り入れました。」
    と、建築家なら説明するのでしょうか?
    今日は、建て主と一緒に浴室の壁と床を白く塗っています。
    なぜ、私が塗っているのか?
    ただ、コストを抑えるためです。
    なぜ、1畳なのか?
    ただ、家全体が狭いからです。
    今日も、建築家から遠ざかった一日でした。
    でも、素晴らしい「木箱」ですよ。201812170001.jpg
    201812170002.jpg