2018.04.13

    「頭を使え!」

    「木箱・常陸大宮 93/100」(仮称)の敷地には、たくさんの木が生えていました。
    住宅建設にあたり、日照と眺望を考慮して、10数本伐りました。
    まだ、大木が何本も残っています。
    地元の工事関係者達から、「落ち葉が大変だから伐ったほうがいいよ。」との忠告を受けました。
    都会の設計士には、こんな大木の処理はわかりません。
    改めて、大木を見上げていたら、
    大木の気持ちを感じました。
    「伐らずに済むように、頭を使え!設計士だろう。」
    そうだよね。同感。201804130001.jpg

    Posted at 20:59 | 工事進捗 |