FC2ブログ
    2017.06.16

    木箱組社長は、やはり、ついていますね。

    「オリーブの木箱 91/100」には大きな引き戸があります。
    幅2.5m、高さ2.1mです。
    仕上げは幅広の板を張ります。
    その板が既製品にはありません。
    先日、あきる野市の製材所に制作をお願いに行きました
    が、「20、30枚では、実(さね)を加工する工場がやってくれないよ。」
    という、冷たい返事でした。
    でも、この板を入手できないと、竣工しません。
    困ってしまった木箱組社長、再度、製作をお願いに早朝、あきる野に行ってきました。
    誰もいない作業場を見学しながら、待っていたら、
    社長が来ました。
    お願いしようとしたら、
    「事情が変わって、大量の注文が入ったから、お宅の分も頼んでおいたよ。」と驚きの社長の言葉。
    私の連絡先も知らないし、また来るかも分からないのに、準備してくれました。
    感謝です。
    木箱組社長は、やはり、ついていますね。
    まだ、細かい希望を伝えていなかったのに、
    赤身で節がない板をわざわざ用意してくれました。
    これで、「オリーブの木箱 91/100」が竣工しました。
    毎回、うまく行っちゃいます。
    201706160001.jpg
    201706160002.jpg
    201706160003.jpg
    201706160004.jpg

    Posted at 19:19 | 工事進捗 |