FC2ブログ
    2017.06.02

    社長の楽しみ

    「オリーブの木箱 91/100」の2階の床は、無垢のパイン材です。
    自然塗料のオスモ(主成分はヒマワリ油)を染み込ませて仕上げます。
    木箱組社長が一人で、作業しています。
    この作業は社長の楽しみです。
    オスモが染み込むと、すぐに木肌が生き生きと濃く変化します。
    その後、紫外線を浴びて、さらに色合いは濃くなります。
    数年経つと、色合いは均一になり、あめ色になります。
    このように変化して行くのが天然材料の魅力です。
    201706020000001.jpg
    201706020000002.jpg

    Posted at 20:53 | 工事進捗 |