2016.01.27

    「木箱・醍醐」が着工します。

    「木箱・醍醐」が来月に着工することになりました。
    はじめてメールをいただいて、京都に打ち合わせに行ってからちょうど1年になります。
    毎月、打ち合わせに通いましたから、四季の醍醐寺を見ることができました。
    「木箱・醍醐」は住宅ではなく、社会福祉施設です。
    と言っても、木箱ですから内部は間仕切りのないがらんどうです。
    設計は10月に終わっていましたが、入札は2回も不調になり、心配しました。
    一時期は「木箱組」が京に上ることも覚悟していましたが、今回は上りません。
    今秋の竣工まで京都通いが続きます。まだまだ京都を楽しめます。
    DSCF3509.jpg
    DSCF3487.jpg

    Posted at 19:53 | 未分類 |