2015.10.06

    テーブルを納品しました

    先日お話した杉の一枚板でテーブルを作りました。
    昨日、吉祥寺の飲食店に納品してきました。
    表面の仕上げは「浮造り」にしました。
    「浮造り」は木材の年輪を引き立てて見せるために、板表面の柔らかな部分を磨いてへこませ、木目の部分を浮き立つようにした仕上げ方法です。
    20151005004.jpg
    20151005005.jpg
    20151005003.jpg
    2015100414380000.jpg
    浮造り仕上げは大工が行ってくれません。
    日曜日に木箱組の社長が半日かけて仕上げてくれました。
    今日現場でお会いしたら、足を引きずって歩いていました。
    足を踏ん張って磨いたので太ももが筋肉痛を起こしたそうです。
    お陰様で満足できるものができました。

    Posted at 17:07 | 工事進捗 |