FC2ブログ
    2018.08.10

    17年経った「木箱」

    久しぶりにお邪魔したので、
    「木箱・太平台 57/100」の室内の写真を撮らせてもらいました。
    「木箱」の棚には、お気に入りの小物が飾られています。
    建て主お得意の工作で、「木箱」に手が加えられているようです。
    竣工から17年経った「木箱」は、建て主の味だ出てきています。201808100001.jpg
    201808100002.jpg

    2018.08.05

    「木箱・太平台 57/100」のトラちゃん

    「木箱・太平台 57/100」に久しぶりに邪魔しました。
    デッキ材で作ったバルコニーの腰壁に、赤い小さな穴がいくつも空いてました。
    猫のための覗き穴だそうです。
    工作好きの建て主の手作りです。
    優しいご主人様で、トラちゃんは幸せですね。201808050001.jpg
    201808050002.jpg
    201808050003.jpg

    2018.07.15

    竣工から11年

    朝、「科の木箱 37/100」にお邪魔しました。
    南の庭の木々たちは、葉っぱを伸ばして、「木箱」に気持ち良い、木陰を作ってくれていました。
    道路からは、「木箱」が隠れてます。
    夏は見えなくてもいいのです。
    冬に葉が落ちて、木箱が現れます。
    竣工から11年が経ちました。
    201807150001.jpg
    201807150002.jpg
    201807150003.jpg
    201807150004.jpg

    2018.07.01

    「七里ヶ浜の木箱」でティータイム

    昨日の午前は、「七里ヶ浜の木箱」でお茶をご馳走になりました。
    海と江の島を見ながらのティータイムは極楽でした。
    湘南の風にも癒やされました。
    やっぱり湘南はいいなあ。
    敷地の下の坂道は、外国人観光客の観光スポットになったそうです。201807010004.jpg
    201807010001.jpg
    201807010002.jpg
    201807010003.jpg

    2018.05.27

    木箱組社長、仕事を増やさないでください。

    「木箱・東野川」のウッドデッキを今年3月に作り直しました。
    様子を見に、お邪魔しました。
    帰りがけに、木箱組社長は、駐車場の鉄骨の梁と柱に錆が出ていることに気が付いてしまいました。
    奥様は全く気付いていないのに。
    でも、気づいちゃったから、メンテナンスしないわけにはいきません。
    よそ見しないで、さっさと帰ってくれば、仕事が終わったのに。
    木箱組社長、仕事を増やさないでください。201805270001.jpg
    201805270002.jpg
    201805270003.jpg