2017.06.26

    「木箱・東元町 73/100」に練習場を作りました。

    4年前に竣工した「木箱・東元町 73/100」には、三人のサッカー少年がいます。
    広い室内は1階も2階も彼らのサッカーの練習場になっています。
    奥様には、「木箱」は室内に基礎がむき出しになっていて、
    サッカーボールの壁打ちによくできていると、褒められました。
    勿論、壁打ちのために基礎をむき出しにしたのではありません。
    成長する彼らは、室内では満足できなくなり、
    先週、庭に人工芝を敷き、周りにネットを張り、屋外練習場を作りました。
    木箱組はサッカー三兄弟を応援します。
    彼らの活躍を楽しみにしています。

    201706260001.jpg
    201706260002.jpg
    201706260003.jpg

    Posted at 14:08 | 未分類 |
    2017.06.20

    「木箱・極楽寺 88/100」のキッチン

    「木箱・極楽寺 88/100」のキッチンは、素材をステンレスとラワン材です。シンプルな組み合わせですが、葛西事務所の定番です。
    流し台の大きさは、写真ではわかりにくいですが、幅3m、奥行き90cm、とかなり大きいです。
    木箱はがらんとした一室空間なので、それほど大きく感じません。
    高さは1mもあります。高さ1mの流し台は初めて作りました。
    使い慣れたころの建て主の感想を楽しみにしています。
    201706190001.jpg

    Posted at 18:02 | 未分類 |
    2017.06.14

    「木箱・大沢 87/100」の浴室

    「木箱・大沢 87/100」の浴室は2階の南側にあります。
    大きな正方形の窓からは中央高速、よみうりランドの観覧車などがよく見えます。
    壁と床の仕上げは、FRP防水の上に塗装仕上げです。
    濃いグレーなので、バスタブの白がきれいに見えます。
    201706140001.jpg
    201706140002.jpg

    Posted at 15:02 | 未分類 |
    2017.06.09

    「木箱・大沢 87/100」の台所のカウンター

    「木箱・大沢 87/100」の台所のカウンターに、
    左官材のモールテックスを初めて試しました。
    床のモルタル、基礎と壁のコンクリート打ち放し、と色合いと質感が似ています。
    ラワンとの対比もいい感じです。
    材料の種類が少なく感じられて、ストイックな雰囲気が出ています。
    201706090001.jpg
    201706090002.jpg

    Posted at 19:15 | 未分類 |
    2017.06.05

    テレビ取材

    今日は葛西自邸である「角地の木箱」のテレビ取材がありました。
    久しぶりに建築家(テレビ局からの要望の呼び方です)に戻り、
    住宅についての考え方を語ってしまいました。
    竣工時は自分の要望が全く叶えられなくて涙していた妻から、
    今日は好評のコメントが聞けました。
    時が経って、この住宅の良さを分かってくれたのでしょう。
    うれしいですね。
    201706050001.jpg
    201706050002.jpg
    201706050003.jpg
    201706050004.jpg

    Posted at 21:07 | 未分類 |