FC2ブログ
    2019.02.12

    雑誌「モノマガジン」の狭小住宅特集


    今、発売中の雑誌「モノマガジン」は、狭小住宅の特集です。
    狭小住宅専門の設計士と思われたくないのですが、
    断れない性格だから、インタビューを受けました。
    また、引っ越し間もない「木箱・学園坂 96/100」も取材されました。
    書店で見かけたら、ご覧ください。201902120001.jpg
    201902120002.jpg
    201902120003.jpg

    Posted at 15:46 | 掲載情報 |
    2019.02.09

    工事を止めた雪に感謝。

    今日は雪のため、工事は午前で中止です。
    時間ができたので、19年前に竣工した「木箱・ 秋津 3/100」にお邪魔しました。
    土地探しに、数年かかりましたから、20年以上前からのお付き合いです。
    「木箱212」シリーズが始まる前からの設計依頼です。
    建築好きのご主人が、私の文章(住宅の考え方)に共感してくださりました。
    今日は、吹き抜けの電球の交換です。
    作業後に、お茶をご馳走になりながら、歓談。
    「息子さんは大学生ですか」
    「いえ、社会人になりました」
    「葛西さん、お子さんは?」
    「孫が二人です。・・・」
    楽しいひと時。
    工事を止めた雪に感謝。
    仕事はポジティブシンキング。
    201902090001.jpg
    201902090002.jpg
    201902090003.jpg

    2019.02.05

    「天井の楕円」

    住宅雑誌「住宅特集」の2月号は、リノベーションの特集である。
    ページをめくっていたら、「天井の楕円」と名付けられた住宅が目を引いた。
    単純な大きなワンルームに白い楕円が浮いています。
    はじめは、楕円に目が行ってましたが、この大きなワンルームには見覚えがあります。
    そうだ、「銀の木箱」だ。
    私が20年前に設計しました。
    オーナーが変わり、リノベーションすることは聞いてました。
    でも、まさかこうなるとは。
    建築家って、ほんと、何するかわからないよね。
    デザインしない単純な「木箱」だから、挿入された白いオブジェが大変目立っています。
    「銀の木箱」は、この建築家のデザインに役立ったと、考えよう。
    仕事はポジティブシンキング。
    201902050001.jpg
    201902050002.jpg

    Posted at 16:42 | 掲載情報 |
    2019.01.31

    居心地がいいので夜までいました。

    居心地がいいので夜までいました。
    201901310003.jpg
    201901310004.jpg

    Posted at 22:01 | 工事進捗 |
    2019.01.31

    家具が入りました。

    ひと月ぶりに、「木箱・常陸大宮 93/100」に来ています。
    引っ越しはまだですが、家具が入り、絵が壁面に飾られました。
    家具や絵の額は、廻り階段や手摺に合わせてスチールの黒です。
    建て主のセレクトです。201901310001.jpg
    201901310002.jpg

    Posted at 21:48 | 工事進捗 |